わりとすぐ感じ入っちゃう男の見聞録
 
<< 整骨院の休みについて | main | やることがあるということ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.03.19 Tuesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
基準の変わる瞬間
先日新規開院した院で患者さんが集中して来院されることがあった。

おりしもスタッフが2人で受付一人という比較的少ないシフト時にだ。

ばたばたとしながらも午前中の最高記録を突破。

午後は普通の人数だったが伸びきらず。

それでも開院以来最高の成績であった。

しかし、対応に課題をたくさん残す一日になったため、喜びはあまり無かった。

それから、以前よりは数字的にはあがっている

しかしあの瞬間を経験してしまったスタッフにはいまいち達成感の無い日々が続いている。

もう、基準が変わってしまったのだ。

偶然とはいえ高いところを経験するということはそういうことだと思う。

今の自分の基準の危うさもそこにはある。

諸行無常の世の中を、少しでも高みにと思う出来事でした。
【2008.08.21 Thursday 22:29】 author : マツモト クニヒサ
| オーシャン魂 | comments(5) | trackbacks(2) | - | - |
スポンサーサイト
【2013.03.19 Tuesday 22:29】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | - | - |
この記事に関するコメント
こんばんは 景です。

お久し振りです。
新しく開院おめでとうございます。

さて、
一つお伺いします。

施術の力加減や時間の長さではなく
施術をする部位のずれみたいなもので
患者が物足りなさを感じたとして
治療者として患者にどのような対処を望みますか?

また、ご自身が患者の立場としては如何ですか?

説明が上手く出来なくてすみません。
宜しくお願いします。
| 景 | 2008/08/22 11:08 PM |
コメントが遅れましたが・・・

施術者として患者さんに望むこととしては、自分の感覚を伝えることですね。

自分が患者の時には過程よりも、結果で判断してよくなければもう行かないと思います。

快だけを追うのは慰安であり、治療とはまたちょっと別と思いますので、整骨院の治療ということではこのように考えています。
| まつもと | 2008/09/04 6:57 AM |
 景です。

コメントありがとうございました。

読んだあと、私の問いと共に自分自身を切って捨てられたような感覚になりました。

きっと、私の問いが松本様にとって心地良いものではなかったのですね。
大変申し訳ありませんでした。

ごめんなさい。
| 景 | 2008/09/04 10:20 PM |
質問は大変考えさせられるものでした。

こちらの回答が望んだものと違っていたらがっかりさせて申し訳ないです。

私たちは、治療を糧とする人間でありたいと思い、その筆頭が手技治療であります。

その場の快不快よりも、その後の人生におけるエフェクトがハッピーなものであれば一番です。

これからもご意見賜りますようお願い申し上げます。
| 松本 | 2008/09/07 10:50 PM |
 景です。
レスありがとうございます。

「その場の快不快」を問うたつもりは無かったのですが。。

もしかして、私の他院での施術に関する体験を聞き、それを参考に回答されていませんか?
そうだとすると、色々と納得しますので。

如何でしょうか?
| 景 | 2008/09/08 10:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikinikanzu.jugem.jp/trackback/569
トラックバック
チョコバーならぬチョコチンwwwwwww
>>> 120 ゆかりちゃんと会ったんだけどさ、あの子工口すぎ( ;゜Д゜) アイスとかチョコレートとかを俺の珍珍に塗りたくっていっぱいペロペロしてくれたよヽ(´ー`)ノ アイス塗られた時はヒヤっとしすぎてタマがキュゥ〜ってなったよwwwww それにしてもうまそうに
| ゆーた | 2008/08/30 1:09 AM |
ゴルフ倶楽部
ゴルフのコース、クラブ、グッズ、初心者情報等、お役に立てる情報を紹介しています。初めて方もこれをきっかけにゴルフをやってみませんか?
| Golf-Master | 2008/09/01 4:17 PM |